ホームページ(WordPress)1記事だけにパスワードをつけて制限する方法

WP初心者くるみ
ホームページ(WordPress)って1記事だけにパスワードをつけることはできるわんか?

 

WP大好きsayaka
できるわよ♪
 

WP大好きsayaka
しかも、設定はとっても簡単なの!一瞬でできちゃうのよ!

 

ホームページ(WordPress)の記事だけにパスワードをつけたい時ってありますよね。

 

生徒さんだけが読める特別な記事や、メルマガ読者さんだけが読める秘密の記事を、ホームページ上に作りたいというご相談をよくいただきます。

 

そこで今回は、ホームページ(WordPressをお使いの場合です)の記事だけにパスワードを付けて制限する方法についてご説明しますね。

 

スポンサー広告


 

ホームページ(WordPress)1記事だけにパスワードをつけて制限する方法

ホームページ(WordPress)を1記事だけにパスワードをつけて、記事を読める人を制限する方法について説明しますね。

 

設定する場所は、
ダッシュボード→投稿→公開→公開状態
です。

 

記事を書く時の投稿画面の右側に、
「公開」
という欄があります。

 

その公開欄の中に、
「公開状態」
という項目があります。

 

公開状態の中から
「パスワード保護」
を選び、

好きなパスワードを決めて「公開」ボタンを
押せば、設定完了です♪

 

投稿画面(旧バージョン)

投稿画面(新バージョン)

 

いかがですか?

 

簡単すぎでびっくりじゃないですか?

 

ホームページ(WordPress)1記事だけにパスワードをつけた場合の見え方

ホームページ(WordPress)を1記事だけにパスワードをつけて、記事を読める人を制限した場合、ホームページ訪問者さんにはどのように見えるか気になりますよね?

 

パスワードをつけた記事は、
訪問者さんがその記事にアクセスしても、

「このコンテンツは
パスワードで保護されています」
という表示とパスワード入力欄が出るため、
記事を読むことができません。

 

この記事にパスワードを設定すると…

 

 

訪問者さまからはこのように見えます

 

 

あなたが設定したパスワードを入力すると…

 

 

そこではじめて記事が読めます

 

 

ホームページ(WordPress)1記事だけつけたパスワードの変更はできる?

ホームページ(WordPress)の1記事だけにパスワードをつけて公開した後、パスワードを変更したくなったり、パスワードをつけるのをやめたくなったりするかもしれません。

 

その場合、設定したパスワードの変更やパスワード解除ができるのか?についてお答えしますね。

 

結論からお伝えすると、
設定したパスワードの変更や解除は
簡単にできます!

 

設定する場所は、
パスワードを設定したのと同じで
ダッシュボード→投稿→公開→公開状態
です。

 

パスワードを変更したい場合は、
新しいパスワードを入力して「更新」
するだけです♪

 

これで新しいパスワードが設定されます。

 

 

パスワード設定を解除したい場合は、
公開状態を「公開」にして「更新」
するだけです♪

 

これでパスワードを入力しなくても
記事が読めるようになります。

 

おわりに

ホームページ(WordPress)の1記事だけにパスワードをつけたり、そのパスワードを変更したり、パスワード設定を解除したりする方法をお伝えしました。

 

想像以上に簡単だったのでは?

 

1記事にパスワードをつけると、特別な感じがして素敵ですよね。

 

訪問者さまも、秘密の扉を開けるようなワクワクした気持ちでパスワードを入力してくれるはず♪

 

くるみ
この記事がためになった♪楽しかった♪という方は

sayaka
LINE@のご登録をお願いします♪

 

*LINE@でこぼれ話を配信中*

・ウェブ発信
・FB活用方法
・日々のこと
・先行ご案内
・特典など♪

一緒におしゃべりできたらと
LINE@をはじめました。

お友達追加はイラストをクリック!

LINE@4

LINE@でお会いできることを
楽しみにしています♪