ネイバーフッドスタバ深沢2丁目店(自由が丘)へ行ってきた!発想の広がる場所でモーニング作業会

クライアント様とモーニング作業会を行いました。

 

モーニング作業会というのは、頭の回転の良い朝に集まって、各々のホームページに関する作業をガシガシ!!と進めていく会です♪

 

作業会は、1対1の時もありますし、複数名で行うこともあります。

 

クライアント様からは「つい後回しにしちゃうことを時間をしっかりとって進められる」「分からなくなったら、その場で聞いていたけるので助かる」と喜んでいただいているんです♪

 

今回は、A様とふたりでのモーニング作業会でした♪

 

最初にお待ち合わせした自由が丘駅の近くのカフェが、なんだかしっくりこなかったので、ふたりカフェ探しをしていたところ、「ネイバーフッドスタバ 深沢2丁目店」を発見しました!

 

 

最初はスタバだと気づかないくらい、いつもとは違った、落ち着いていておしゃれな雰囲気のスタバ。

 

満場一致で、ネイバーフットスタバで作業会をすることにしました。

 

スポンサーリンク


 

ネイバーフッドスタバってなに?いつものスタバとコンセプト・客層・店内・メニューが違う

私たちがお邪魔した自由が丘のスタバは、「ネイバーフットスタバ」と呼ばれているそうです。

 

「ネイバーフットスタバ」って初めて聞いたのですが、何なのでしょうか?

 

 

「ネイバーフットスタバ」の正式名称は、「Neighborhood and Coffee」。

 

つまり、地域密着型のスタバというコンセプトなのだそう!

 

少し前までは、「インスパイアード バイ スターバックス(Inspired by starbucks)」という名前で展開していたようです。

 

sayaka
クライアント様と二人で「なんだかご近所から来られた感じのお客様が多いですよね!」「いつものスタバの客層と違う感じがしますよね」と話していました。「ネイバーフットスタバ」の名前の通り、地域の方から愛されているスタバだったんですね♪

 

ネイバーフットスタバ深沢2丁目店(自由が丘)の店内は広々!電源やWi-Fiは?

「ネイバーフットスタバ」深沢2丁目店(自由が丘)は、通常のスタバの雰囲気とは少し違いました。

 

”ワンランク上のおしゃれ”という感じです。

 

落ち着いた絵が飾ってあったり、椅子にクッションが置いてあったり、席と席の間が広かったり…。

 

 

逆に、電源はないです。

 

電源がないことで「いつものスタバ」とは違う雰囲気・客層が保たれるのだと思います♪

 

sayaka
スタバのWi-Fiはありましたよ

 

 

ネイバーフットスタバ深沢2丁目店(自由が丘)のメニューは?

ネイバーフットスタバは、コーヒーのメニューも食事のメニューも、オリジナルなものが並んでいました。

  • バナナチョコレートアイスクリーム
  • シェケラート(エスプレッソのシェイク)
  • クローバー(いつもと違う機械で作る珈琲)

などなどがありました♪

 

sayaka
ごめんなさい!メニューはこれくらいしか覚えていません!

 

クライアント様は、「ジンジャー エール クラウド」という、ビールみたいなドリンクを選ばれていました。

 

私もお味見させてもらったのですが、少し苦味のある独特な香りは、最初は「ん?!」となるのですが、なんとも癖になるお味でした!

 

 

私はいつものお気に入りのソイラテ♪

 

ソイ(豆乳)を選ぶと、提供時に間違えて他の人が受け取ってしまわないように、ソイカードをレジで受け取ります。

 

そのソイカードが、ネイバーフットスタバは、木でできたおしゃれなカードでした♪

 

 

ネイバーフッドスタバ深沢2丁目店(自由が丘)の発想の広がる場所でモーニング作業会

偶然の出会いで、入ることになったネイバーフットスタバ。

 

私とクライアント様は、ソイラテとビールみたいな珈琲の香りをアロマにしてモーニング作業会をしました。

 

sayaka
大きな窓があるので、開放的な気持ちで、仕事に臨めます♪

 

sayaka
ものづくりをする時には、発想が広がるような広々とした空間に行くようにしているので、ネイバーフットスタバ深沢2丁目店はピッタリな場所です♪

 

電源はありませんが、私もクライアント様もパソコンの充電はバッチリでしたので、「電源が切れる前にしっかり集中するぞー!」となれたのも良かったです。

 

前に作ったホームページの内容を手直しされたいということでスタートされたクライアント様でしたが、ホームページ講座の2回目で、ガラリと路線変更されました。

 

そして、受講してくださっているこの2ヶ月ほどの間に、なんと2つのランディングページを作っちゃいました!

 

 

ランディングページというのは、ご提供するサービスに関する内容もしくは予定されているイベントを、1ページにまとめたWEBサイトです。

 

お伝えしたいことを、1番伝わりやすいカタチでお伝えできる方法なのですが、実は、手間と労力がとーーーーってもかかります!

 

その手間や労力を、少しも手間や労力と感じていない様子のクライアント様。

 

その理由は、気持ちの向いている先が「読んでくれるお相手」に向いているからなんですよね。

 

「楽しそうって文面から伝わるかしら?」「図を入れたら、もっと分かりやすくなるかしら?」と、常にお相手(未来のお客様)に思いを馳せて作っていらっしゃるんです。

 

それはもぅ、ランディングページというよりは、思いの詰まったラブレターです。

 


う〜んっ♪
すてき♪♪

 

クライアント様の思いが、結晶化してきています。

 

ランディングページをお届けする日が楽しみです。

 

くるみ
この記事がためになった♪楽しかった♪という方は

sayaka
LINE@のご登録をお願いします♪

 

*LINE@でこぼれ話を配信中*

・ウェブ発信
・FB活用方法
・日々のこと
・先行ご案内
・特典など♪

一緒におしゃべりできたらと
LINE@をはじめました。

お友達追加はイラストをクリック!

LINE@4

IDの最後は「L」の小文字です

LINE@でお会いできることを
楽しみにしています♪