サイトタイトル「たいせつに。ていねいに。」に込めた意味

こんにちは。森田さやかです。

私のサイトをご覧いただき、どうもありがとうございます。

 

さて、このサイトのタイトルをご覧いただいていますでしょうか?

 

「たいせつに。ていねいに。」

 

これが私のサイトにつけたタイトルです。

 

この「たいせつに。ていねいに。」というのは私が毎日の生活の中で大切にしているコトを詰め込んだ言葉なんです。

 
たいせつに。ていねいに。
 

サイトタイトル「たいせつに。ていねいに。」に込めた意味

私は大学卒業後に約8年間、大学教授と弁護士先生の秘書を行い、その後にデザインやアートといった絵を中心とした仕事を行うフリーランスへと転身しました。

 

私の勤務していた大学と法律事務所は、少し特殊な職場かもしれませんね。
「会社員です」というのとはちょっと違う感じがします。

 
 
それでも、日々の時間の流れは企業にお勤めの会社員さんと同じです。

 

週5日勤務。
土日祝日休み。
朝9時0分始業。午後6時0分終業。
残業あり。
という時間の中で働いていました。

 

そんな時間の流れの中で、私は「いつも1歩先を追いかけている」自分に気づきました。

 
スクリーンショット 2017-04-06 11.12.27
 

朝起きると飼っている犬の散歩をします。
その散歩の時「戻ったらお弁当つくらなくちゃ!冷蔵庫には何があったかな〜?今日はおにぎりにしようかな〜?」と次にすることで頭がいっぱい。

 

家を出て通勤電車に乗ると「ぎゅうぎゅうだから早く職場に着くといいなぁ。」「職場に行く前に美味しいコーヒーでも買おうかな?スタバ?それともサンマルク?う〜んどうしよう!」と次にしたいことで頭がいっぱい。

 

仕事の休憩時間には「仕事が終わってから何しようかな?」とアフターシックスの予定で頭がいっぱい、
日曜日になると「明日は月曜日かぁ。明日から頑張らなくちゃ!」と次の日のことで頭がいっぱい、
月曜日になると「あと1週間かぁ。土日は何をしようかな?それまで頑張るぞー!」と週末のことで頭がいっぱい・・・。

 

こんなふうに、いつの時間も1歩先の時間を追いかけて(考えて)いました。

 
スクリーンショット 2017-04-06 11.16.36
 

1歩先の時間を追いかけてるって、今やっている行動に100パーセント気持ちが向けられていないってことなんですよね。

 

こんなふうに今やっている行動に集中できていない自分に気づいた時、私は自分に対して、時間や行動を雑に扱っている人間のように感じました。

 

「今」を大切にできていない毎日を過ごす中で、「今」をもっと大切にして、「今」という時間をもっと丁寧に生きたいと思うようになりました。

 
Kinfolk Natural Home and Holiday Decor, Studio Choo with Another Feather
 

今、目の前にいる人との時間を大切にしたいと思っています。
今、目の前にいただいている仕事を大切にこなしたいと思っています。
今、やっている行動を1つ1つ丁寧にやりたいと思っています。

 

そして、これらをするために、私は自分のペースを守ることも大切にしています。

 

他の人と比べると、ちょっぴりゆっくりなペースの私ですが、
1つ1つを大切に、丁寧に行動しているとますますゆっくりになります。

 

それでも、1つの行動を大切に丁寧に行って、その行動自体を楽しんで、そして、その行動の中でいろいろなことを感じることをしていきたいと思っています。

 
スクリーンショット 2017-04-06 11.22.00
 

例えば洗濯物を干す時は・・・

洗濯機の中から1枚ずつ取り出す。
洗濯物を取り出す度に、パンパンとシワをのばす。
洗濯物を持ってベランダへ行くと、目や肌や香りで、天気や季節を全身で感じる。
洗濯物のどこに洗濯ばさみをすれば乾きやすく、洋服が伸びないかを考えることを楽しむ。
時には、干す時間が重なったお隣さんとの会話を楽しむ。
 
というかんじ。

 
tumblr_n94ipepjyu1qa11wdo1_500
 

1つ1つの出逢いやできごとを大切に、そして丁寧に行動したい。

 

それは、1つの行動の積み重ねが1日をつくるからです。

 

その1日の積み重ねが1週間をつくります。
 
 

その1週間の積み重ねが1年をつくり、10年をつくり、そして私の人生をつくるからです。

 
 

さぁ、今日も1日、たいせつに。ていねいに。生きていこう。

だってそれこそが、私にとっての豊かな人生だから。