お絵かき教室(東京)を2人で設立しました

夜に、仮装した子どもたちが歩いているのを見かけました。
小さな小さなお化けたちに、ほっこりしちゃいました。

「ハロウィンだから♪」と、一緒に「子どもおえかき教室まあぶる」を運営している、イラストレーターつぼたみよこちゃんが、パンプキンパイを作ってプレゼントしてくれました。

かぼちゃは包丁で切るのが大変だし、パイ生地を作るのも手間がかかるのに、こうして手作りしてプレゼントしてもらえるって幸せです。

P1230113

ケーキは、私の中では特別な存在。
子どもの時に、お誕生日やクリスマスに食べていたので、その時のイメージが今もあるのかも。
だから、なんでもない日にケーキをプレゼントされると、「ルン♪」ってなります。

11653476_404761113042333_1249953353_n-3

彼女とは、2014年12月31日に、明治神宮締詣(しめもうで)というイベントで知り合いました。
そして、2回目に会った時に、2人でお絵かき教室を設立することになりました。

お絵かき教室。
それは、私も彼女も、ずっとずっと心に秘めてきた長年の夢でした。

夢が実現できたことも嬉しいし、その夢を同じ気持ちで一緒に頑張れる大切な女性と出逢えたことも、本当に本当に嬉しいです。

私よりも7つ年下なのに、とってもしっかりしていて、精神面では私のお姉さんみたいな存在な彼女と2人で設立したお絵かき教室では、お母さんとお子さんの優しい時間を作るサポートを絵を通じてやらせて頂いています。

お絵かき教室について、ご興味やご質問がございましたら、こちらのよりご連絡下さい。