子どもコーチクラブの代表 原潤一郎さんが紹介してくれました

子どもコーチクラブの代表 原潤一郎(はらじゅんいちろう)さんが紹介してくれました

先日、掲載した「子どもコーチクラブ(成増)の中間プレゼンテーション」の記事を、子どもコーチクラブの代表 原潤一郎さんが、公式ページで紹介してくれました。

スクリーンショット 2016-05-27 9.35.51

明日、12月17日は
年内最後の子どもコーチクラブのクラスがあります。

「テキストを開いたとき、
子どもたちに喜んでもらいたい!」

そんな想いで、子どもコーチクラブのテキストは
一つひとつ手作りで、愛情や温もりが込められたもの。

たくさんの人の想いが込められて、
テキストが出来上がります。

僕は、こうやって作ってくれている
仲間に心からの感謝の想いでいっぱい!!

だからクラスも
「絶対にいいものにしよう!!」
と、自分を奮い立たすのでした。

そして、
いつも子どもコーチクラブのテキストを作ってくれている
森田さやかコーチ(通称ドラ)

子どもコーチクラブを支えてくれる
僕の自慢の仲間の一人なんです。

ドラの想いをご紹介させていただきますので、
下記、お読みいただけると嬉しいです。

==================
子どもコーチクラブ ドラの記事より抜粋
==================

12月17日の子どもコーチクラブでは、
子どもたち1人1人が、自分の夢をお話します。

自分の夢はどんなことなのか。
それが叶うとお父さんやお母さんはどんな気持ちになるのか。
どんなきっかけでなりたい(したい)と思うようになったのか。
などなど、
3ヶ月間学んできたことを17日に大発表するんです♪

お父さんやお母さん、
「参加したい」と言って下さっている方々など、
たくさんの方が応援に来て下さる予定です。
その時に使うテキストを今日は作りました。

この写真は自分の大発表を聞いて、
みんなはどんなことを感じたのか?を
書いてもらうページです。

1枚の紙に、お父さんやお母さん、
友だちからのメッセージが集まるんです。

みんなからのメッセージは、
夢を叶えていく時に必ず支えになるはずです。

だから、
「みんなからのメッセージはプレゼント」なんだよ!
って気付いてもらえるように、
メッセージを書いてもらう紙はプレゼントの形にしました☆

+++++

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

by子どもコーチクラブリーダー
 原潤一郎(じゅん)&ドラ

▶︎ 私の書いた記事全文をご覧になりたい方はこちらをどうぞ
子どもコーチクラブ(成増)の中間プレゼンテーション

1-子どもコーチ 原潤一郎 スクリーンショット 2016-05-27 8.44.01