【実績/名刺デザイン】資産型ビジネス構築コンサルタント 原田 里史さん 

資産型ビジネス構築コンサルタント 原田 里史(はらださとし)さんのビジネス用の名刺を作らせていただきました。

 
お名刺デザイン(原田里史様)-01
 

原田里史(はらださとし)さんのご紹介(簡単バージョン)

原田里史さんは、WEBを使って、クライアントさんの教材作りから販売までをサポートしていらっしゃいます。
WEBで教材を販売するシステムを作ることで、時間もお金もより自由な生き方へとクライアントさんを導いていらっしゃいます。
(原田さんの詳しいご紹介は最後に)

 

出逢いたい人とつながり理想の関係を築くための名刺デザイン

カウンセラーやコーチをされている女性個人事業主の方との出逢い、その方に原田さんのされている「資産型ビジネス」に興味を持っていただき、原田さんの公式LINE@にご登録いただくための、ビジネス用の名刺デザインをさせていただきました。

 

原田里史さんの名刺デザインの特長①カラーと印象付け

 
実績カラー
 

名刺に使用したカラーは、爽やかな印象を与える淡いエメラルドグリーンです。

 

カウンセラーやコーチをされている女性個人事業主の方が、名刺を受け取った際に、爽やかさの中にも柔らかさや優しさも感じていただけるように、淡いカラーを選びました。

 
スクリーンショット 2017-06-03 19.50.50
 

エメラルドグリーンといっても様々です。ちょっとしたカラーの違いで印象も異なってきます。

 

原田さんご本人の印象と合ったカラーであり、且つ、原田さんが出逢いたい方にとっても好まれるカラーであることが大切ですので、様々なカラーからピッタリとくるカラーを探しました。

 

更に、このカラーを見かけた時に、原田さんのことをふとを思い出していただけるように、原田さんがホームページやフェイスブックページ等で使用しているプロフィール写真で着用されているお洋服のカラーにも合わせています。

 
スクリーンショット 2017-06-03 19.56.56
 

同じカラーを使うことで、ビジネスツール全体に統一感が出ますし、統一感を持たせることでお相手の方に安心していただけます。

 

原田里史さんの名刺デザインの特長②ロゴと信頼関係

原田さんのされているコンサルティングという仕事は、何よりもまずはクライアントさんとの信頼関係が大切です。

 

原田さんのお人柄に触れれば、「この人なら大丈夫!」「この人なら安心して相談できる!」「この人なら信頼できる!」と思っていただけることは間違いないのですが、その後ろ盾として名刺が役立つよう「ロゴ」を名刺にデザインしました。

 
原田里史様ロゴ
 

理念やミッションとった「想い」や、「どんなことをしているのか?」を端的に表現しているのがロゴです。

 

原田さんの想いや仕事内容を、ロゴという絵を使って簡単に分かりやすくお伝えすることで、初めてお会いした相手に不安を感じさせないようにしています。

 

さらに、歯車という丸いデザインにすることで柔らかい印象を、多数のモチーフをデザインすることでかわいらしい印象を盛り込みました。

名刺を受け取ったお相手に「かわいい!」と感じて頂いたり、「このモチーフは何だろう?」と興味を持っていただけたらと考えたからです。

それは、ロゴをきっかけに会話が生まれ、コミュニケーションが広がることをイメージしています。

 

原田里史さんの名刺デザインの特長③ロゴデザインに込めた「想い」

 
名刺デザイン 車輪
 

名刺のロゴデザインに込めた「想い」は2つあります。

1つは、原田さんの「資産型ビジネス構築コンサルを受ける」という歯車を回すことで、クライアントさんが行きたい未来へ向かって歯車が動きだすイメージをロゴデザインで表現しています。

1つは、オンライン教材の売れる仕組みが自動収益化し、原田さんのクライアントさんのビジネスが回り続けていく縁起の良いイメージを、連なる歯車のロゴデザインで表現しています。

なお、「資産型ビジネス構築コンサルを受ける」という歯車(1番大きな歯車)中のモチーフには、WEBサイトの立ち上げ、売るための仕組みづくりに欠かせない分析やPDCAサイクルを回すこと、オリジナルのオンライン教材などをデザインしています。

 

原田里史さんのご紹介(詳しいバージョン)

名刺をご依頼くださった原田里史さんは、クライアントさんの持っているオリジナルな知識や講座内容、体験を使ったオンライン教材の、作成から販売までをサポートしていらっしゃいます。

そして、オンライン教材で資産型の収入源を増やすことで、さらに自由な生き方へと多くのクライアントさんを導いていらっしゃいます。

 
実績 原田里史1
 

オンライン教材というのは、WEBで販売する教材のことです。

 

知識やノウハウを持っている方や、講座やセミナー等の開催をされている方、体験や経験、実績を持たれている方などが、それらを「オンライン教材」という新しい形にされて、WEB上で販売します。

 

原田さんは「教材構築サポート」「ITサポート」「集客サポート」をされています。

つまり、原田さんのコンサルでは、教材作りから販売までの全行程をサポートしていただけるんです。

 
IMARIP0I9A7464_TP_V
 

もう少し具体的にお伝えすると、①クライアントさんの持っている知識や講座の内容、体験等を「教材」という商品にし、②その商品を販売するための場所をWEB上に作り、③販売場所にお客様にお越しいただくためのシステムを作るということを、クライアントさんと二人三脚で行っていらっしゃいます。

 

そして、オンライン教材の販売という資産型の収入源をつくることで、これまで実働していた時間を学びやご家族との時間など、本当に使いたい時間に思う存分自由に使うことができるようになります。

 
N612_nanohanatokazoku_TP_V
 

WEB上に教材を販売する自動販売機があるようなイメージだと分かりやすいですね。

教材の自動販売機なので、寝ていても買いに来る人がいますし、旅行で家族と楽しんでいても教材を買いに来てくれる人がいます。

 

「なんだか私も自分の自動販売機がほしくなってきたかも!」と思った方は、流れ星をクリックして下さいね。
原田さんがあなたを、今以上に素敵な未来へ連れて行ってくれるでしょう!

 
実績 原田里史2
 

おわりに

今回、ご紹介させていただいた原田里史さんですが、実は私の旦那様なんです。

彼は最愛のパートナーでもありますが、仕事として、しっかりと名刺デザインをさせてもらったので、ご紹介させていただきました。

便宜上、敬語で文章を書かせて頂いていますことを、ご理解いただけたらと思います。

 

これからも、夫婦ともどもよろしくお願いします。

341f10c1ceefbb50d482ec10f0d0cc93

 
 


【大切に丁寧に生きるヒント】無料メルマガ配信中!


◎丁寧に仕事をしたい
◎出会いを大切にしたい
◎仕事も家庭も大切にしたい
◎等身大の自分を好きになりたい


こんな日々を過ごしたい方は、
森田さやかがお届けする無料メルマガ「お便り」を受け取って下さいね!
メルマガ登録▲ご登録はイラストをクリック▲