自分のやりたいことで世界の子どもたちを応援できるって幸せ

去年から動きはじめた、「世界あおぞらお絵かき」という活動。

3年前に、「世界中の子どもたちと、青空の下、大きな紙に一緒に絵を描きたい!」って夢が自分の中に浮かんだ時は、こんな大きすぎる夢が、叶う日がくるなんて想像できませんでした。

当時は、
コネクションもなかったし、
夢の実現へのステップが何かも分からなかったし、
だから、夢の実現へ向けて何をどう行動したらいいのかも分からなかったんです。

でもね、実現したんです。

夢を信じ、夢を描き続けたら、大きすぎる夢でも、実現できたんです。

みんなで絵を描く

ずっと描いていた夢が実現した時、その先に、新しい夢が見つかりました。

それは、世界の、特に経済的に貧しい国の子どもたちと一緒に絵を描くことを通じて、子どもたちの夢を応援し続けるということです。

私のやりたいことを通じて、私ができることがあることが分かったんです。

一緒に絵を描くことで、
夢を持ってもいいんだって思ってもらえる。

一緒に絵を描くことで、
夢は自由に想像してもいいんだって感じてもらえる。

一緒に絵を描くことで、
自分の夢が叶うって信じられるようになってもらえる。

一緒に絵を描くことで、
夢を応援してくれる人がいるってことを知ってもらえる。

一緒に絵を描くことで、
自分の夢を描き続けてもらえる。

スリランカ コップお絵描き

自分のやりたいことが、世界の子どもたちの応援につながるって、すごく幸せなことだって思います。

夢の先に、新しい夢を見つけられたのは、応援してくれる人や支えてくれる人がいてくれるからです。

本当にありがとうございます。

341f10c1ceefbb50d482ec10f0d0cc93

 
 


【大切に丁寧に生きるヒント】無料メルマガ配信中!


◎丁寧に仕事をしたい
◎出会いを大切にしたい
◎仕事も家庭も大切にしたい
◎等身大の自分を好きになりたい


こんな日々を過ごしたい方は、
森田さやかがお届けする無料メルマガ「お便り」を受け取って下さいね!
メルマガ登録▲ご登録はイラストをクリック▲